【便秘解消法】即効で効く?!私のオススメ方法をご紹介!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

毎日便通がこなくて悩んでいる方は意外に多いと思います。
様々な方法がありますが、効果は個人差があり、何が自分に合っているかわからないですよね。

また便秘薬など薬やサプリメントで解消する方法もありますが、続けて使用していると体が慣れてきて、使用していた量では効果が薄くなってきている…なんて事も。

私も、便秘に長い間悩まされていたのでお腹に良いと言われる運動、食生活にプラスαとしてコーヒーを追加してみました

そうすると、かなりの確率で便意がくるんです!いままでこんなにすぐにくることなんてなかったのに。

いまでは、すっかり私のルーティンとなった便秘解消法ですが、同じ悩みを持った人にも是非オススメしたいので、
さっそく「私が行っている便秘解消法」を紹介していきたいと思います!

朝と夜に体をストレッチする

まず便通を促すには、定期的な運動が効果的と言われています。

その理由は、体を動かすことで腸の蠕動運動を活発にする作用があり、腸が便を体外に排泄させる効果があるからなんです。
しかし、毎日運動を続けることは難しく続かなかったりしますよね…
実は、朝と夜のストレッチは運動をすることなく、腸の蠕動運動をことが出来るんです。

方法は、仰向けに寝て足を立てて、お尻を上げたり下げたりします。
これはお尻の筋肉を鍛える方法なんですが、下腹部に力が入るため腸に働きかけます。
またそのまま仰向けの状態で、へそを見るように上半身を少し起こして、キープする方法もお腹に力を入れるため効果的です。
また起きた状態で、上半身を後ろに向けるように体を捻るポーズも、お腹を動かすため便秘の解消に効果的ですよ!

他にも様々なストレッチがありますが、お腹周りを動かすストレッチをすると腸が動いているような感覚になり、ストレッチ中に便が出やすくなる感じがしてきます。

スポンサードリンク

夕食後に乳酸菌を摂取する

これも王道な方法ですね!

乳酸菌は腸の善玉菌を増やし、便秘解消になると一度は聞いたことありますよね。
普通に乳酸菌を摂取しても良いんですが、実は乳酸菌は消化液に弱く腸に届く前に死滅してしまうのがほとんどなんです。

これじゃぁ意味ないじゃん!と思うところですが、摂取するタイミングを食後に変えれば防げます。

食後の乳酸菌摂取は、食べ物の消化で消化液が使われているため、乳酸菌を全滅させずに腸に効率よく運ばれるんです。
そして朝にヨーグルトを食べる習慣はよくありますが、あえて夜に乳酸菌を取り込むことで、寝ている間に善玉菌に働きかけて、朝の便通に繋がり便秘解消になったり!

乳酸菌の種類は、ヨーグルトやチーズなど乳製品でも良いですし、乳酸菌飲料を取り入れて良いと思います。
私の場合は、夕飯後にヨーグルトを食べるようにしてから、肌の調子も良くなり、乾燥しにくくなったので一石二鳥でした!

なので、夜のヨーグルトオススメですよ。

朝にコーヒーを毎日飲む

コーヒーといえば利尿作用がることが有名ですよね。

本当に便通に効くの?と私も半信半疑でした。しかし、これも個人差はあると思いますが私の場合一番効果があったように感じられました。

実は、コーヒーに含まれているカフェインが自律神経を刺激して胃腸の動きを活発にするため、腸の蠕動運動に効果があるんです。

そして朝食と一緒に取り込むことで、更に消化が活発になるため、便が出やすくなるということなんですね。
またコーヒーに牛乳などの乳製品を入れて飲むことで、より効果が出やすくなります。

ダイエットで食事制限をしない

これも注意が必要なんです。

ダイエットをする時に、まず思い浮かべるのは食事制限ですよね。
炭水化物抜きダイエットなど様々な食事内容を変えるダイエット方法がありますが、便秘の原因になることがあるんですよ。

便の成分は、水分や腸粘膜から剥がれた細胞などが含まれていますが、ほとんどが消化物です。
そのため食べないと便が少なく排泄するだけの量がないため、腸に溜まってしまいます。

腸を動かしやすい成分は炭水化物とタンパク質、食物繊維です。
炭水化物で排泄のかさが増しますし、食物繊維やタンパク質は腸内細菌を活性化して便を効率よく作り出してくれます。
ダイエットで食事制限するのも悪くはありませんが、バランスよく食事を摂ることが便秘解消に繋がるんです。なので、あまり無理をせずに…

まとめ

便秘解消法には様々な方法がありますが、個人差があるためいろんな方法を試して自分に合う方法を見つける必要があります。
私は長い間便秘で悩んでいたため、このご紹介した方法以外にも半信半疑でいろいろ試した結果、これらの方法が体質的に合いました。

自分の体質に合った方法を探すことで、毎日健康に過ごせます。
みんなさんの体に合うかどうかはわかりませんが是非一度、私の便秘解消法も参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加